薬用デニーロの口コミ効果は本物なのか!?

薬用デニーロは口コミ通りの実力なのか徹底検証!

SNSなどで人気沸騰中の男性用肌ケア「薬用デニーロ」は、多くの方に支持されているニキビケアやしみ・そばかす予防の化粧品です。

 

薬用デニーロ

 

でも、あまりにも口コミでの評価が高いため、本当に効果が期待できるのか怪しかったので、にきびに悩む私が実際に薬用デニーロを購入して効能を検証してみました!

 

>>薬用デニーロの公式通販はこちら

 

薬用デニーロを使ったきっかけ

 

男性の大人ニキビ

 

疲れやストレスが溜まると、口周りや首元にしれっとできている大人ニキビ。

 

髭が濃い私は毎日出勤前に剃らないといけないので、ニキビができる場所によっては一緒に剃らなければならないので、毎回ではないですが、年に数回程度ニキビが酷くなるときがあります(T・T)

 

ドラッグストアや薬局で市販されているにきびケアをいくつも試してきましたが、どうしても治りが悪く、私の肌に合うものが見つかりませんでした。

 

そんな時、薬用デニーロの存在を知り、藁にもすがる思いで利用してみました。

 

私が実際に薬用デニーロを使って感じたメリット・デメリット

 

まず、一番最初に言いたいのは、思ってよりもコスパが悪いということ。

 

薬用デニーロは単品だと6、829円(税別)しますが、定期コースだと4、780円(税別)になり、2000円ほど安く購入することができます。

 

ただ、なぜコスパが悪いのかと言うと、“伸び”があまりよくないからです!

 

パール大の量

 

※画像は少なめです。

 

使い方はパール大の大きさを軽く手になじませて、その上で顔全単に塗るのですが、浸透力が高いためか、顔全体になじませる前に乾いてなくなってしまいます。

 

そのため、もう一度出して、残りの部分に塗る必要があります。

 

ちなみにですが、この点が結構気になったので、実際にコールセンターに連絡しましたが、利用方法はあっており、より効果を実感するためには、ある程度の期間が必要だと言われました。

 

このやり取りの中で気になった点を箇条書きですが、紹介します。

 

  • 少量でも長く使うほうが効果が期待できる
  • 多めに塗ってもニキビが早く解決するわけではない

 

この2つの点が非常に気になりました。

 

まず、テレビで紹介されていましたが、ミスユニバースの化粧水の使い方は少量ではなく、多めに顔全体になじませる方法でした。

 

化粧水

 

また、IKKOさんの化粧品の使い方も多めに利用する方法だったので、少量での利用は効果が期待できにくいのではないかと私は思います。

 

化粧水や乳液と比べるのはよくないかもしれませんが、公式サイトには「オールインワン」「保湿」と書かれているので、もう少し伸びがあっていいと思います。

 

ただ、すごく浸透が早くてべたつかないので、女性の化粧下地として利用するのはオススメです。

 

話を戻しますが、多めに塗っても、確かにニキビが早く解決するわけではないかもしれませんが、肌をキレイに保つためには多めに利用する方が満遍なく肌に浸透させることができるので、効果的だと私は思います。

 

実際に私が化粧水を使うときは必ず多めに利用してますが、その効果のおかげか「肌がキレイ」とよく言われます。

 

もちろん、大人ニキビやカミソリ負けしたプツプツなどはありますが、それでも同じ年齢の中ではマシな方だと思います。

 

そのため、薬用デニーロも少量で使うよりも、多めでの利用が良いのではないかと思っています。

 

そうなるとパール大では足りませんから、朝・晩の2回利用すると1ヶ月持ちません。

 

そういう意味で、コスパが悪いと書かせていただきました。

 

勿体無くても多めに使う!

 

オススメの使い方としては、最初は朝晩の2回パール大+αで利用し、後半は無くなるのを防止するために、朝のみの使用に切り替えるのがおすすめです。

 

夜ではなく、朝におすすめしている理由としては、薬用デニーロはヒゲ剃り負けや紫外線によるシミ・そばかすを予防する成分が含まれているので、朝に利用した方がキレイなお肌を保てるからです。

 

夜は紫外線によるお肌のダメージはほとんどないので、美肌を考えるなら朝だと思います。

 

首元にも使う!

 

首 写真

 

大人ニキビはフェイスライン以外にも、首元にもできるため、顔と首のどちらもケアする必要があります。

 

また、見た目年齢は、のキレイさだけで判断していると勘違いされている男性は多いのですが、首元にも年齢がでます!!

 

つまり、顔だけ入念にケアしても、首元で年齢がバレてしまうので、どちらも同じようにケアする必要があります。

 

薬用デニーロはオールインワン化粧品なので、ニキビ以外にも保湿・美白効果がありますので、いつまでも若々しい男性であり続けるためにも、顔と首のケアはしっかりと行いましょう!

 

薬用デニーロの効果・効能は感じたのか?

 

ニキビケア

 

通販で購入したときは大人ニキビができていましたので、それから毎日薬用デニーロを洗顔後に使いました。

 

すると最初のころは効果を実感しませんでしたが、2週間後くらいにキレイになり、その後はお肌の調子がいいです。

 

もちろん、疲れやストレスが溜まるとたまにできますが、それでも利用する前に比べると抑えられていると思います。

 

また、塗ったあとにお肌のベタツキ感や不愉快感がないので、男性はかなり使いやすいと思います。

 

テカリ

 

無香料なので、最近流行の香りがするタイプではないのもオススメのポイント!

 

また、髭剃り後のカミソリ負けやシミ・そばかす、肌の乾燥予防に利用できる点もおすすめのポイントです。

 

大人ニキビは社会的なストレスに加え、睡眠不足・禁煙・乾燥などが原因です。

 

これらの原因を解消できれば、大人ニキビになりにくくなりますが、現状は不可能だと思いますので、お肌を守る意味で薬用デニーロはオススメです。

 

昔と違って、今はキレイな肌の男性が好まれるので、カミソリ負けや大人ニキビなどでお肌がボロボロだと、女性のイメージもあまりよくありません。

 

もし、大人ニキビに悩まれているのでしたら、私は薬用デニーロをオススメします。

 

薬用デニーロ

 

これ1本でニキビケア・保湿・シミ・引き締めまで行えるので、オールインワンに近い性能!

 

薬用デニーロは決して安いニキビケアではないため、「使ってみて!」と強くは言えませんが、私は使ってから肌の調子がいいことや、大人ニキビの発症率が以前よりも抑えられています。

 

もちろん、個人差によって効果は異なるため、「使ったら治る!」とは言えませんが、ドラッグストアなどで販売されているニキビケアなどに効果を実感できない方には、オススメしたいです。

 

↓30歳以上デキる男のニキビケア

 

薬用デニーロの口コミ

 

悪い口コミ

 

広告で見て購入しましたが、思ったより高く、期待以上の効果がありませんでした。

 

普通の人よりも髭が濃いため、1日2回剃らないといけない日がある。そのため、肌がカミソリまけなどでボロボロになったため、薬用デニーロを使ってみた。1ヶ月間利用してみたが、特に効果を実感することもなく、高い買い物をしたと後悔した。

 

良い口コミ

 

営業職のため清潔感が必要なのですが、30代になってからは肌が調子が悪くなり、ニキビなどもできやすくなりました。薬用デニーロを使い続けているとお肌の調子がよく、自信を持って接することができます。これからも使い続けていこうと思います。

 

昔から大人ニキビに悩まされていたのですが、仕事が忙しくなり、寝不足やストレスからよりニキビができるように。通勤のときに女性の視線が気になりますし、何とかしたいと思い、薬用デニーロを購入しました。使い始めてからはニキビの悩みが減り、肌の調子がいいです。今では自信を取り戻し、本当に救われた思いです。